10万組の親子が実践した幼児・小学生向け「超効率」英語学習教材のパルキッズです。フリーダイヤル:0120-635-080 [平日10:00-15:00]


カートを見る
ログイン
パルキッズCLUB
毎日少しずつ英語に触れ続けることで、気づけば英語を話せるように。学習習慣も身に付き、小学生で英検準2級の合格者続出。子どもだけが持っている能力を最大限に活かす英語学習法とは?

英語はカンタン

手軽に実践可能な英語教育

英語教育で最も大切なのは毎日続けること。しかし、続けることの大切さは分かっていても、難しいのが現実です。そして、続かなければ、英語は身に付きません。

毎日英会話のレッスンを受けるのはムリだし、かといって教材だと「ちゃんと続けられるか」心配です。

ところが、忙しい共働きのご家庭でも、実は成果の上がるバイリンガル育児は手軽に実践可能です。さて、どのような学習法なのでしょう。

英語が出来る目安は準1級

英語が出来る目安は準1級

英語が身に付いていれば、大学受験でもキャリアの上でもメリットは計り知れません。逆に英語が出来ないことはこれからの時代デメリットですらあるのです。

「英検準1級」レベルの英語力を持っていれば、より良い大学への進学、より良い就活ができたと後悔している学生が多数というアンケート結果もあります(参照:現役大学生1,109人に調査!お子さんの可能性を広げる“英語スキル”を身に付けるなら幼少期の英語教育がカギを握る!?

BGMとして流すだけの手軽さ

BGMとして流すだけの手軽さ

こどもは「言語の天才」です。生まれたての赤ん坊が、毎日ママやパパの語りかけを聞いているだけで、日本語を身につけてしまうように、英語すら身につける事が出来るのです。

しかし、小さい子どもには英文法や日本語への訳読の学習法は適していません。彼らは遊びながら、絵本を読みながら、など「ながら学習」で自然と耳から英語を学ぶのが得意です。

※「パルキッズ」はBGMによる英語インプットとオンラインレッスンのパッケージ教材です。

コップから水があふれるように

コップから水があふれるように

毎日少しずつの積み重ねが学習のポイントです。パパママは子どもたちが自然と英語を身につけられるように、英語BGMのスイッチを入れて、2〜3分で済むレッスンの準備※をするだけ。

これら英語の「インプット」は子どもの頭に少しずつ溜まっていき、ある日突然、子どもの口から英語があふれてきます

※レッスンは画面を眺めながらポンポンとタッチするだけのシンプルな構成なので幼児でもラクラク取り組めます。

ゴールは役に立つ英語力

ゴールは役に立つ英語力

せっかく口からあふれ出てきた英語も、そのまま放っておくといつの間にか消えてなくなってしまいます。

英語を聞いて分かるようになった,次の大切なポイントは読解力を育てること。小学生の早い段階で英検の準2級を合格を目指しましょう。

簡単バイリンガル育成法

簡単バイリンガル育成法

文法や訳読は一切ナシ。パパママは英語を教える手間もナシ。だからパパやママは英語が苦手でも大丈夫。子どもの英語学習を成功させるポイントは、、、

1:毎日BGM感覚で英語をインプットするコト
2:毎日2〜3分のレッスンを習慣づけるコト
3:英語が口から出てきたら、「読解力」を育てるコト

たったこれだけです。

小学生のうちに英検準2級、高校生のうちに英検準1級レベルの英語力を身につけさせて、一生英語に悩まない子に育てましょう。

▶︎幼児のおすすめ英語教材はこちら
▶︎小学生のおすすめ英語教材はこちら