0歳から12歳まで。小学生で英検準2級以上に合格できる最新ウェブ英語学習教材のパルキッズです。フリーダイヤル:0120-635-080 [平日9:00-16:30]


カートを見る
ログイン
パルキッズCLUB

英検5級 英検体験談 | , , ,

「読める!単語が読める!」感動しました。

パルキッズ口コミ広場

小学1年生

使用教材
 ・パルキッズキンダー
 ・パルキッズジュニアほか



思い起こせば、長男が0歳の時、英語教育に白熱した友人が周りに多々いましたが、我が家は英語よりもやっぱり“国語をしっかり!”と思い、七田式教育をはじめました。

英語には力を入れるつもりはないけれど、なんとなくやらなければ不安だったので、パル1と某D教材を天秤にかけたしだいです。

長男が4歳になるまでは、なんとなく楽しいD教材が我が家の主流でしたが、毎月送っていただいていたパルキッズ通信の船津先生の記事に確信を持ち、カラー版のプリスクーラーの発売を機に、100%パルっ子になりました。(他社教材に浮気していたこと、申し訳なく思います。)

4歳2ヶ月~、キンダーのサイトワーズをやりました。

「読める!単語が読める!」感動しました。

その時からです。滞っていたリタラシーの暗唱がどんどんできるようになりました。

単語読みができるようになったのがきっかけで、本読み→暗唱へつながりました。

一方、チャイルドアカデミーでは、英語のクラスをとっていない生徒にも、児童英検をすすめていました。

もともと、英語教育にはそれほど力を入れるつもりはなかったので、英語は受講していません。

パルキッズの教材だけ家でやっていれば我が家はそれで十分かな?と思っていました。

フォニックス、ライミング、キンダーのサイトワーズ、が終了して、次のプリント教材が当時なかったので、なんとなく、ブロンズの過去問をやってみました。

「簡単!」

結局、年長の時にブロンズ、シルバー、ゴールドを受験してすべて一発合格しました。

単語読みができないお友達はシルバー、ゴールドでつまずいています。

リスニングの力は間違いなく、パルキッズのかけ流しから育ったもの、単語読みの力は、ドリルから育ったものだと実感するとともに、すばらしい教材をご提供くださっている児童英語研究所には感謝の気持ちでいっぱいです。


そして、小学校に入学し、1学期は生活がまだ落ち着かなかったので、英検を受験する気にはなりませんでしたが、2学期に受けてみようと思い、英検の教本を買いました。

「困りました!文法がわからない!」
三単現のs?前置詞?冠詞?理屈で教えようとしてもまったく長男には入りません。チンプンカンプン!

でも、過去問をやったらほとんどできるんです。

文法はさておき、試験に臨みました。

余裕で合格できました。


今、トーキングトレーナーをやっています。

ジュニアパルの取り組み終了後に、4級と3級に挑戦しようと思っています。

そして、新しく発売されたリーディングジェットプログラム。

これだけこなせば小学生のうちに2級をとるのも夢ではない、と思っています。

毎日のわずかな取り組みで着実に実力をつけれる教材をご提供くださると同時に、パルキッズ通信で毎月、新しい情報と更なる刺激を与えてくださりありがとうございます。

今後も新しい教材の開発に期待しています。

この記事をシェアする